スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベートビーチ

 今日は、大阪に勤めている長男が、久しぶりに家に帰って来たので、3人で海に泳ぎに行って来ました。子供と一緒に海に行くのは5年ぶり位で、なつかしくて、うれしくて、とにかく楽しかった。

 この時期に、この環境で誰もいない3人だけのプライベートビーチです。

gousei2-s.jpg


s291.jpg


↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。


theme : 日記
genre : 心と身体

 今日は何を書こうかと、どうにもなんとも思い浮かばず・・・  何度か、書いて見てまたやめて、今やっと、ついさっきそこで見た蛍の事を少しだけ書く事にしました。

 夜、7時半頃に2匹の犬を連れて妻と一緒に散歩に出た。街灯も何も無いが、月夜で明るい。ブログのサイドバーの、星空を確認してもらえばわかるが、たぶん明日あたりが満月みたいだ。

 犬に 「おい、ニャーって吠えて見ろ、そしたらネットで大々的に宣伝してやるからさ」 とか 「満月になったらオオカミになってみ」 とか無茶苦茶いいながら、周回2kmくらいの夜道を歩いて、8時頃に家のすぐ近くの池の横まで戻って来た。

 ふと、その池の方を見たら、ピカッっと光った!  蛍がいました。 この間、車で1時間かけて見に行ったのに、すぐ近くに10匹の蛍が

 35年も前の、子供の頃には、蛍もトンボもメダカもドジョウもカブトムシも、なんでもいたなと思い出した。この所、農薬のせいで蛍・トンボ・メダカはもういなくなったと思ったのに、ここに蛍はいました。こりゃ、今年はムギワラとんぼにシオカラとんぼも復活だー。 いやまっ、とりあえず蛍 の散歩でした。

CIMG0283.jpg


↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : 日記
genre : 心と身体

6.jpg


 7月の初めに妻と2人で蛍を見に行ってきた。家から約1時間かけて、高いガソリン代をかけて、山道を抜けてある集落の川沿いまで走りました。
 そこは、蛍見学では有名な場所らしく、徒歩道の入り口の駐車場付近には、「蛍の里」と書かれたのぼりが10本近く立ててあり、整然とした中に、山あいの集落の静けさと、川を流れる水の音が、独特の雰囲気を感じさせる場所でした。

 車を降りると、川の両側に道があり、どちらを行こうかなと少し考えて、ちょっとだけ明るい右側の道を行く事にした。一度来た事のある妻の話だと、片道約30分位歩く間に蛍が両側に見えて、最後行き着いたその先に山一面の蛍が見えると言う。
 二人でとぼとぼと川沿いの道を歩くと、なんだか懐かしい気がした。少し前までは、いつも子供づれだったのだが・・・・・  まあ、これも良いかと思った。歩くとすぐ川沿いの民家の横を通る、窓からもれるやわらかい光が、蛍の宿みたいな感覚で、これもまた風情がある。

 そこを過ぎると田んぼが現れた。そろそろ蛍にお目にかかれるかと期待して、川や田んぼを見るがまだ見つからない。先へ進む、いたいた、やっと一匹。田んぼの稲に付いて、少しゆれている。また歩くと、人に出会った、すれ違う人、前を歩くカップル、田んぼをライトで照らす熟年のカップル、蛍をびっくりさせて飛び立たせるつもりなのだろうか?
 周りに、ほたるがぽつぽつと見え出した、田んぼの中、川沿いの草の中、高い木の葉の間。草にとまっていた蛍をそっと手に取ってみた。手の中で光っている。そのまま手を広げて歩いても中々飛び立たない、弱っているのかなと思ったその時、ゆっくりと羽を広げて山に向けて飛び立った。

 来る時間が少し遅かったせいか、時期が遅かったせいか、なかなか蛍の大群がいない、おまけに人もいなくなり、明かりを持ってこなかった事もあり、先に進む気がなくなった。蛍を手に採って間近で見て少し満足した私は、ここで橋を渡って帰ろうと妻に言った。山一面の蛍を私に見せたかった妻は、少し残念そうだったが、また来年、今度は6月末に、7時30分に来ようと約束して、川沿いを家路についた。

 来年は、山一面に光る蛍を必ず見に来よう、また2人で来よう。


3.jpg



↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。