スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポニア・ニッポン キンちゃんの物語2

キンちゃんが佐渡朱鷺保護センターに保護された時には、3羽いた内の2羽は、寄生虫による胃の病気ですでに死んでしまっていて、キンちゃんと同居する事になったのはオスの「フミ」だけでした。しかし「フミ」もまもなく死んでしまい、佐渡朱鷺保護センターはキンちゃん1羽だけになりました。
 
 それから約一年半が経った頃、石川県で保護された能登半島最後の朱鷺、「のり」が佐渡朱鷺保護センターに来る事になりました。メスのキンちゃんとオスの「のり」はつがいで飼われる事になったのです。次第に2羽は仲良くなって、朱鷺の愛情表現の枝渡しをする様になり、2羽の間に子供が出来る事が期待される様になりました。しかし、それからまもなく、「のり」も死んでしまい、またキンちゃんはひとりぼっちになってしまいます。原因は、能登半島で暮らしていた頃に食べた餌の農薬汚染でした。

朱鷺の枝渡しの様子です。


 その頃、佐渡の野生の朱鷺は、一年に2~3羽ずつ新しいひなが巣立っていました。ところが、1975年から、卵は確認されるのですがひなの巣立ちが確認されなくなって来たのです。そこで、環境省は朱鷺の卵を採取して、上野動物園で人工孵化させる事にしました。朱鷺観察班によって3個の卵が採取され、上野動物園に送られて、ふ卵器に入れられました。しかし、3個の卵は孵る事はありませんでした。すべての卵が無精卵だったのです。この時の様子は何度も報道されていましたので、今でも記憶に残っています。その後も何度も採卵作戦が行われましたが、カラスに卵を取られたりした事もあり、すべて失敗でした。

朱鷺の羽色着色行動

トキは繁殖期の前、1月下旬頃から頸側部から粉末状の物質を分泌し、これを水浴びの後などに体に擦りつけ、自ら「繁殖羽」の黒色に着色します。

朱鷺の交尾の様子です。


 1979年には野生の朱鷺は5羽だけになってしまい、キンちゃんを合わせても6羽だけになりました。朱鷺を守る為に色んな事が話し合われました。地元の人達は、このまま自然に生かした方が良いと言い張りましたが、すでにここ数年に渡り自然繁殖はなく、このままではだめだろうとの結論で、野生の朱鷺すべてを捕獲して、人工飼育によって増やす事に望みをつなぐ事になったのです。昭和56年1月、小雪の舞う佐渡の空から、羽ばたく朱鷺の姿は消えてしまいました。


次回は「ニッポニア・ニッポン キンちゃんの物語3」です。

☆☆☆ 最後まで読んで頂いてありがとうございました。 ☆☆☆

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。
スポンサーサイト

theme : 新潟県
genre : 地域情報

comment

Secret

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。