スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱鷺の減少

CIMG0680s.jpg
 
 江戸時代までは幕府によって、一般人による狩猟が厳しく禁止されていた為、朱鷺の数が極端に減る事はなかったようです。

昔の農村で、田畑に害をなす鳥を追い出す為の、「鳥追いの行事」の時に歌われていた歌の一つによると、
「にくたっらしいすずめが稲穂を3本盗んで甘酒を造って、朱鷺とサギを呼んで来て、朱鷺に6杯、サギに3杯ごちそうをした。すっかり酔っ払って顔も手も足も真っ赤になった。そんな朱鷺とサギは、キジに背負ってもらって佐渡が島へ追っ払え」といった内容で、これから推測すると、当事は、朱鷺もすずめ並みにいっぱいいて、田畑を荒らして嫌われていたのだと思います。

 劇的に減少したのは明治時代になってからです。
それはほぼ全滅に至ったと言っても大げさではない位なのです。


明治に入ると身分制度が廃止され、それに伴って色んな事が開放されました。狩猟もその一つで、当事急激に増えた欧米の銃猟を持つ許可を受ければ、誰でも狩猟が出来る様になったのす。欧米の文化に大きく影響を受けた時代でしたので、レクリエーション的狩猟で、人の楽しみの為に朱鷺は銃で撃たれ、どんどん減って行ったのです。さらに、朱鷺の羽を羽毛布団に使用したりするようになると、国内での需要はもちろん、海外にも輸出されるようになり、朱鷺の減少に拍車がかりました。

ようやく明治の末期になって、鳥獣資源の保護をも含む「狩猟法」(1895年)が制定されてたのですが、朱鷺をつかまえてはいけないと決められたのはそれからさらに15年後でした。その時にはもうすでに朱鷺は数える程に減っていたのです。

大正時代の終わりには、すでに朱鷺は絶滅したと思われていました。

佐渡朱鷺保護センターに掲示されている、朱鷺が生息していた佐渡市新穂の山間地の様子です。
CIMG0701s.jpg
書かれている内容は朱鷺の生息環境についてです。
「日本におけるトキの最後の生息地は佐渡である。トキにとって、小佐渡東部の森林地帯と山間の水田が、好適な生息場所及び環境であった。3月下旬から6月にかけての繁殖期には、番(夫婦)中心の生活が営まれ、秋になると群行動をとった。山間部に雪が多く降り積もる冬季間には、餌を求めて山麓の積雪の少ない水田に飛来し、北西の季節風を遮る南東側の雑木林に、集団でネグラをとった。」と書かれています。

次回は、「朱鷺の保護」について書きたいと思います。

☆☆☆ 最後まで読んで頂いてありがとうございました。 ☆☆☆

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。
スポンサーサイト

theme : 新潟県
genre : 地域情報

comment

Secret

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。