スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海産物

さて突然ですが^^ 佐渡の海では、色んな海産物が採れます。それは、各種海草類、アワビやサザエと言った貝類、マグロやブリ等の魚類、カニ等の甲殻類等々です。

私が子供の頃は、家から30分位の海へ出かけて、サザエやアワビを取って来て、その日の食卓に上げるのはごく普通の事でした。

ところが、ある時期から佐渡の海岸のいたる所に、海産物を勝手に採取すると法にふれるので、最高20万円?の罰金を頂きますとの看板が立つ様になりました!!!

その採取制限を受ける海産物の種類は、実に数多く、おおよそ人の手による保護、増殖には無関係の海草類、貝類おも含んでいるのです。
自然の海に自然に育っている海産物は、皆の物なんじゃないの?と不思議でなりません。。。

そこで、いつも思うのは、海は一体誰の物なのでしょうか?って事です。

私の家から車で3分の自慢のプライベートビーチです^^真夏でも誰もいない時が多いので、スッポンポンで着替えてても大丈夫です!


海は国有だということは知っていました。ならばなおさら、そこにあるものは国民全員の物じゃないの!なぜに漁業者のみが権利を主張するの???
ということで、ちょっと調べてみると、これには漁業法という法律が絡んでいることが分かりました。

江戸時代までは、なんと海が、地元の漁師達あるいは免許を受けた網元のものだったのです!

そこで海の個人所有はまずいだろうって事で、漁業権制度が発足する事になります。
明治34年、漁業法が制定されました。その特徴のある点は

1)私有を認めず国有化したということ。
2)私有を認めないかわりに、その海域における独占的操業権利を認めた。


その後、改正を経て今日に至り、つまるところ漁業権とは、「海は国有であるから基本的に立ち入りすることに制限はないが、その地の漁場は国から漁業権を免許された者の権利であるから、第3者が勝手に漁を行ってはならない」という事です。

昔の様に海が個人所有であった場合には、他の人はそこに立ち入る事すら出来ない訳ですから、それに比べれば少しは良くなったと言えるかも知れませんね。。。
ちなみに、今の所、海面で魚を釣る場合には、「入漁料」といったものを支払う制度はありません。しかし、水産資源の問題によって、将来は海釣りにおいても「入漁料」や「ライセンス」といったものが導入される時代が来るかも知れないそうです・・・。

佐渡に於いても、この漁業権による、トラブルが年に何度かは起きている様です。問題なのは、佐渡を訪れてくださった観光客の方が、海水浴の時にサザエ等を数個採取して、地元の漁師さんにどやされて、嫌な思いをしてしまう事にあります。

せっかく佐渡を訪れてくれた人に、サザエ数個で嫌な思いをさせるのは、非常にまずいと私は思います。皆の海なのですから、あまりにも漁業権にこだわらず、せめてメジャーな海水浴場近辺だけでも、漁業権の設定区域からはずして、自由に海産物を採取できる海域を作って、ルールの元に、観光に訪れる方々に開放すべきだと思うのですがどうでしょうか。→高野佐渡市長さんへ



☆☆☆ 最後まで読んで頂いてありがとうございました。 ☆☆☆

今日の佐渡の各地の様子が、5分間隔の静止画像で見れます。下記リンクからどうぞご覧ください。

        今日の佐渡、ライブ画像

朱鷺放鳥情報はこちらのリンクからご覧下さい → 朱鷺放鳥情報

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。
スポンサーサイト

theme : 新潟県
genre : 地域情報

comment

Secret

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。