スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙和池の浮島植物群落

乙和池の浮島植物群落看板

大佐渡スカイライン山頂より金山のある相川方面へ車で10分くらい行った所に、乙和池(おとわいけ)へ入る林道があります。
そこから、けっして広いとは言えない道を、車で10分位入ると、ようやく車を転回できる広場のような所にたどり着きます。そこが乙和池の駐車場です。

車を止めて、正面の土の階段を上ると、海抜560メートルの山中にひっそりと佇む乙和池の全貌が姿を現します。そこは周りの木々が池を覆う自然のドームの様な感じで、上を見上げても、木々の葉の間から所々空が見えるだけです。その神秘的な姿には一瞬息を呑む感があります。

乙和池の周りには、5分ほどで一周できる程度の歩き道が有り、その中央に、アメリカマンネンゴケやカタマリスギゴケなど20余種の植物が群生する浮島がプカリと浮かんでいます。この浮島はドーナッツ状で中央の穴を御池というのだそうです。高層湿原性浮島として 日本最大(小さいけれども最大)と言われています。

この池には 乙和(おとわ)という娘が 池の主の竜に見初められ 長く続く村の干ばつの雨乞いのため入水したという伝説が残っており、それがこの池の名前の由来となっています。
春の新緑の頃、夏の日差しの中、秋の紅葉の頃とそれぞれに、違った印象を与えてくれる不思議な池です。

入り口正面から見た乙和池です。
乙和池正面s

散策道の一番奥、裏側からの乙和池です。
乙和池s

中央の浮島です。
浮島植物群落

ドーナッツ状の浮島の中央の御池です。
浮島植物群落横

☆☆☆ 最後まで読んで頂いてありがとうございました。 ☆☆☆

今日の佐渡の各地の様子が、5分間隔の静止画像で見れます。下記リンクからどうぞご覧ください。

        今日の佐渡、ライブ画像

朱鷺放鳥情報はこちらのリンクからご覧下さい → 朱鷺放鳥情報

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。
スポンサーサイト

theme : 新潟県
genre : 地域情報

comment

Secret

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。