スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮による拉致について。

 北朝鮮による他国民の拉致については、今さら改めて書く必要が無い位に周知されていると思うのだが、ここの所、また再調査を白紙に戻す様な雰囲気なので、正直ムカついてしょうがない。

北朝鮮は、自国の犯罪さえも外交の取引材料にしてしまう、非道極まりない悪の塊そのものの国ですね。

世界の常識が通じない国ですから、今後も日本の政府は大変な忍耐と粘り強い外交を求められると思います。そう言う意味では、中国との関係を今のまま良好に保つ事が最大のポイントだと思います。

佐渡においても曽我ひとみさん親子が拉致されて、お母さんはまだ消息不明となっています。一日も早く、真実が明らかになる事を願っています。

佐渡市四日町 車が止まっている所に雑貨屋さんがあります。曽我さん親子はここへ買い物に来る途中で拉致されました。
CIMG0500s.jpg

国府川河口 上の写真の位置から300m位の所です。ここで船に乗せられて北朝鮮に連れて行かれました。もし、自分だったらと思うと背筋が凍る恐怖を感じます。
CIMG0499s.jpg

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

ロシア&平和

 北京では平和の祭典であるオリンピックが開催され、日本では長崎への原爆投下の慰霊祭が開かれ、全世界が平和を誓うべきこの時に、ロシアとグルジアが戦争状態になった。平和である事が幸せだと分かっていても、尚、国の利権であってみたり、宗教の違いだったりと、さまざまな理由で殺し合いをする。つくずく人間はどうしようもなくバカな生き物だと思わざる得ない。
 
 グルジアは黒海とカスピ海に挟まれた所に位置する小国で、もともとソ連(ロシア)に属していた国だが、ソ連崩壊の時に独立している。今回、ロシアがグルジアを攻撃した直接の理由は、グルジアが自国内の自治州である南オセチアの独立運動を抑える為に、軍事力を使って攻撃した為、それを解決し平和を取り戻すと言う事だ。
 
 しかし、それはあくまで建前で、その裏側にはグルジアがアメリカをはじめとする西側諸国に属する事や、黒海の石油利権の問題、その他に、グルジアはキリスト教国であり、グルジアから独立しようとしている南オセチアやアブハジアはイスラム教国だと言う宗教問題も絡んでいる。

 そうして見ると、もともとロシアの属国であった国が、アメリカ寄りになるのを防ぎ、かつ経済的な利権を維持しようとするロシアの策略が見えて来る。
 まあ、国と言う単位が存在する以上、残念ながらこの様な争いは絶えないのだろうと思うが、すぐに力にまかせて解決しようとするのは許せない。頭と口があるのだから、まず話合うべきだ。それが出来なければ、ロシアはまたソ連時代に逆戻りしているのではないか、せっかく経済が立ち直って、原油資源にも恵まれて、これから平和を謳歌出来る時に、また世界に緊張を芽生えさせる事になる。

 アメリカも変わりはないが、今また強国となったロシアに失望してしまう。日本などに比べてあれだけ広い国土があって、まだ必要なのかと単純に不思議でしょうがない。
 
 宗教による争いも不思議すぎる。本来、人として生きる道を極めるための宗教だと思うのだが、歴史を振り返った時、宗教にまつわる悲惨な事件があまりにも多く、他者を排除するための教えとなっていたりする。ちなみに私は無宗教である。神社に行って、手も合わせるし、葬式にはお坊さんを呼ぶが、神様が本当にいるなんて思ってもいない。信仰によって心が救われる人もいるのだろうが、私には信仰によって考えが偏るとしか思えない。

 平和とは何か?  この簡単なようで、なかなか実現出来ない、人類永遠の願いについて今一度考える時である。北京オリンピックの閉会式の時にでも、中国が世界に向けて発信して実現してくれたら良いと思う。

im20080808NS003Y3440808200813.jpg

ロープを張って自由に動けるようにしてみました。これが平和ですね^^
CIMG0379s.jpg


↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

中国&平和

 北京オリンピック開催の影に隠れて、音無しとなっていた餃子事件がまた表に出てきた。中国政府から、日本人による中国産食品へのテロだろう位に言われていた毒入り餃子が、中国国内にも出回り、中国人が食中毒になったからだ。
 
その事件を隠さず、日本に伝えてきた事は、今までに無くすばらしく良く出来たと思うが、日本に於いて毒入り餃子事件が起きた後の、不信感丸出し対応の、印象を好転させる程じゃあない。
 
いつも思うのだが、中国と言う国は、まず何か事件が起きた場合に、とりあえず相手の責任となるように仕向けていると感じる。独裁政権であり、法治国家として熟成していない事が原因だと思うが、出来ればなるべく早く改めて欲しいものだ。
 改めて欲しいと言えば、恥ずかしくもなく、なんでもかんでもコピーする事もいい加減にして欲しい。自動車、音楽、ゲームソフト、映画、服、とにかくすべて偽者が出回っている。

 北京オリンピックに向けてテロが中国各地で起きている事を見ても、1つの法治国家としてまとまった状態に無い事がわかる。まさか北京でテロが起きる事はないと思うが、こんなに始まる前から無事に終わる事を願うオリンピックもめずらしいと思う。オリンピック後のウイグル自治区問題や、チベットへの弾圧、大気汚染問題、食料問題、資源問題などなど、あの国は本当に大丈夫かと思ってしまいます。北朝鮮は問題外、ロシアは報道管制を行ってるし、それに比べれば日本は平和だなと感じます。平和すぎるのかもしれませんが。

 平和と言えば、先日花火見物に行ってきました。約2万発の花火はすごいの一言でしたが、見物する場所に恵まれず、いまいちでした。なのでアップに耐えられる写真は取れませんでした。来年は、もうすこし場所取りから気合を入れて、ばっちり見ようと思ってます。
 
 ついでに、犬の引越しが終わったので、写真貼っときます。

CIMG0377s.jpg

もう一つついでに妻がどうしても取りたかったスイカの写真です???
CIMG0375s.jpg


↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

日本の農業の未来

 今日のネット経済欄のトップニュースに、世界貿易機関(WTO)の多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)についての記事があった。
 
 内容は、自国の国内農産物(国内農業)を守る為に、他国からの輸入時に、高関税を掛ける事が出来る「重要品目数」のパーセンテージの取り決めについてである。
 
 裁定案は、先進国の重要品目数を全品目の4%とし、低関税の輸入枠を拡大した場合に2%の上乗せが認められるとしている。これに対し、日本は8%を譲れないと主張している。

日本の全農産品は1332品目あり、8%で106品目。

これは現在200%以上の高関税を掛けている101品目を上回り、現状を維持出来る数値である。

6%になると、80品目になり現在より21品目が高関税を掛けられなくなる。

これがどういう事を意味するかと言うと、重要品目から外れると、関税を7割削減しなければならない。つまりそれだけ安く、外国産の農産物を消費者が買う事が出来る、と言う事である。

先ほども書きましたが、農産物101品目に200%以上の関税が掛かっているのです。米には700%、コンニャク芋は1700%です。

 これは、考え様によると、その高関税分を消費者が払わされているとも言えます。単純には関税が撤廃されれば、米は今の価格の1/7で、コンニャクは1/17の価格で買えると言う事です。それが国際価格だとも言えます。

ならば、すぐにでも関税をなくせば良さそうですが、自国の食料自給率の問題や食料品の安全の問題があり、そうも行きません。米の価格が今の1/7になったり、こんにゃくの価格が1/17になれば、国内の米農家や、こんにゃく農家は全滅してしまいます。

 食料自給率がどんなに下がっていても、平和な時代は何とかなりますが、ひとたび国際情勢に問題が起きた場合には輸入が止まり、国民が飢える事にもなりかねず、食料が戦略物資になります。
 食の安全については、この所の中国産品の問題や、アメリカ産牛肉のBSE問題等々、色んな事が起きています。


 今日本の農政は、輸入に対する高関税、それに伴う食料品の高価格を、国民に受け入れてもらう事で、自国の農業を守っているのが実情です。その、あまりに直接的な方法で海外からの輸入を防いでいる為に、諸外国に輸出入の不公平感を与えてしまっている一面もあります。
 一方で、農地の整備を進め、また中山間地域への直接所得補償を行うなどにより、じょじょに農家を大型化して、国際競争力をつける取り組みも進めているようですが、その効果が現れるのはまだまだ先の事でしょう。

 私個人としては今の段階では、諸外国に何を言われようが、多少値段が高かろうが、日本の農業を守るべきだと思っています。今回のWTOの裁定案に反対しているのは、日本だけと言う状況なので、いずれ受け入れる事になるのでしょうが、その時は税金を投じてでも日本の農業を保護すべきだと思っています。日本の農地が急傾斜地に多い事や、農業従事者が高齢な事を考えた時、農業改革にはもう少し時間がかかると思うからです。
 関税の撤廃による価格の下落を、農家に負わせて潰してしまう様な事は、絶対にあってはならないと思います。現在の耕作地を守りつつ、改革を進めて行く事が日本の農業の明るい未来に繋がると思っています。

CIMG0363s.jpg


↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : ニュース
genre : ニュース

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。