スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野口みずきさんが佐渡に来ました^^2

真野陸上競技場でのランニング教室の様子です。
mizuki mano

mizuki mano.2
 
今日は、秋の日の曇り空で、体を動かすにはちょうど良い天気でした。
昨日のトークショウに続いて、藤田ランニングアカデミーによる、小中学生対象のランニング教室が、曽我ひとみさんが暮らしている地域にある、真野陸上競技場で開かれました。

私は、新穂で開催されていた「鬼太鼓in新穂/朱鷺夕映え市」の方に足が向いてしまったので、最後の方の少しの間だけ、見学させて頂いただきました。短い時間でしたが、野口さんが熱心に指導してくれる様子がすごく伝わって来ました。野口さん自身が実演しながら、教えてくれていて、また長距離の場合の走り方と、短距離の場合の走り方の違いとか、色んな事を子供達に話してくれていました。
佐渡の陸上ファンにとっては、夢のような1日だったと思います。

野口みずきさんの子供達への指導の様子です。

ブログ上での再生が思わしく無い時は、画面をクリックしてください。Youtubeのサイトが開きます。

まったくの私事ですが、二男が小学校の5年生、6年生の時に、この真野陸上競技場で1500m走の2年連続チャンピョンになりました。あの頃に、今日の様な事があればと・・・一瞬走馬灯のごとく、二男の走る姿が蘇りました。
その二男は、今年の初めにスノーボードですっころんで、左肩を脱臼!!まだその怪我が治らないうちに、左手を固定した状態で、今年の東京マラソンをへろへろで完走しました。まったく、無茶な奴です。


☆☆☆ 最後まで読んで頂いてありがとうございました。 ☆☆☆

今日の佐渡の各地の様子が、5分間隔の静止画像で見れます。下記リンクからどうぞご覧ください。

        今日の佐渡、ライブ画像

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。
スポンサーサイト

theme : マラソン
genre : スポーツ

野口みずきさんが佐渡に来ました^^

NOGUTI.jpg

 今日の午後6時から、佐渡佐和田のアミューズメント佐渡(イベントホール)で、藤田ランニングアカデミーの講演会があったので聞きに行って来ました。アツイ内にお伝えしたくて、急遽記事にする事にしました。
お話頂いたのは、シスメックス女子陸上競技部監督の藤田信之さんと、バルセロナ・アトランタの日本代表、真木和さん、アテネオリンピック金メダリスト野口みずきさんです。
女性アナウンサーによる質問に答える形式で、アテネオリンピックの話や、練習方法、北京オリンピックでの思い、今後の事などを話してくれました。
 今回の訪問の目的は、明日行われる、小中学生対象のランニング教室で、走る事への興味をもってもらう事や、良い素質をもった子供を発掘する事なのだそうです。今後、国内各地を周って同様な活動をして行くとの事でした。沖縄についで今回の佐渡が2箇所目だそうです。そういえば、2年位前に1500m走で全国大会に出場した女子中学生がいた様な。。。
 
 野口選手が、アテネオリンピックで金メダルを取った時の話で印象に残ったのは、ゴールする直前に「もったいないと思った」と言う話でした。そこまでの4年間で積み上げた努力の成果が、「ゴールテープを切った瞬間に終わってしまう様で、もっとこのまま走りたい、出来ればゴールしたくない」と思ってゴールしたのだそうです。4年に1度っきりのその日に、ベストな状態にもって行き、世界で1位なる嬉しさと、難しさをもったいないと言う言葉に痛切に感じました。

MIZUKI.jpg

 インタビューは続き、練習で1日に60km位走るとか、野口さんの給水のボトルの中身は、市販品をそのまま使っていて、注意するのは、体が一番吸収しやすい温度に保つ事だけです。などの、野口まめ情報で、和やかに進められていました。
 
 会場が一瞬息を呑んだのは、話題が明日の子供達へのランニング教室の話になった時です。子供達に何を伝えたいですか、との質問に答えた野口さんは、「走る事の楽しさ」、と言ってその後、思わず、今まだ自分が走れない事を口にして、北京オリンピックを欠場してしまった事を詫び、「今回の北京オリンピック欠場の事で、応援してくれる人もいれば、そうでない人もいて・・・」 と言葉に詰まって涙ぐんでしまいました。。。会場から、「野口頑張れ」の声にうなずき、欠場の原因は自分自身の練習のしすぎが原因で、監督やコーチには何の責任もなかった事・・・ その後の、バッシングから監督やコーチが身を挺して全力で自分を守ってくれた事を話しました。これから先、上を向いて頑張るので宜しくお願いしますと結びました。監督が言うには、国の恥じだとか、陸上界から去れとも言われたそうです。

 今後の目標は、大きな所では次回ロンドンオリンピックを目指して行き、当面は今かかえている故障を直して、いずれかのレースで皆さんの前に元気な姿を見せたいと言っていました。
今回、初めて野口さんが話すのを直接聞いたのですが、飾り気がなく純朴で、一途な人だなと思いました。イチロー選手が王監督に対して言った言葉、「白い人にはかなわない。」 その道に一途で真っ白な人でした。

野口選手がアテネオリンピックと靴の話をする様子です。

ブログ上での再生が思わしく無い時は、画面をクリックしてください。Youtubeのサイトが開きます。

☆☆☆ 最後まで読んで頂いてありがとうございました。 ☆☆☆

今日の佐渡の各地の様子が、5分間隔の静止画像で見れます。下記リンクからどうぞご覧ください。

        今日の佐渡、ライブ画像

ランキングボタンや拍手ボタンを押して頂いてありがとうございます。とっても励みになります。感謝、感謝です。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : マラソン
genre : スポーツ

興毅リング入りの波紋

 昨日のボクシングフライ級ダブルタイトルマッチの勝利者会見の中で、内藤大助WBCチャンピョンの勝利インタビュー中にリングに上がった亀田興毅選手の事がやはり問題となった。内藤選手にリング上で世界挑戦の意思を伝えた事で、同じ世界チャンピョン(WBA)の坂田選手サイドとしては気分を害した様で、所属ジム会長の金平氏は激高し、8月に承認される予定の、亀田ジムを認可する理事会で、異議を唱えるとも言ったらしい。よほど腹に据えかねたのだろうが、もともと所属していた選手に対しての仕打ちとしては大人げ無い様に感じる。
 私も、亀田ファミリーのやり方は好きでは無いし、どちらかと言えば生理的に受け付けないタイプだ。しかし、内藤チャンピョンと亀田大毅選手の世界タイトル戦以降の亀田バッシングは、行き過ぎの様な気がする。亀田大毅選手の反則は許されない事だが、あそこまで誘導した責任の一旦は確実にマスコミにある。持ち上げるだけ持ち上げて、地獄に落とした様なものだと思う。視聴率至上主義の弊害そのものだ。
 
 リングに上がった亀田興毅選手に対しての内藤大助WBCチャンピョンのコメントは「プロはお客さんに喜んでもらおうという意識が強い。あれぐらいはいいんじゃないか」良い言葉だと思う。さんざん持ち上げたマスコミがこれくらいの事を言えないのだろうか、きっちりKOで勝って、ぼくとつに大人のコメントを言う内藤大助が光っている。




↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

内藤大助勝ちました!

 イヤー、内藤チャンピョン勝ちましたねー!相手の清水智信挑戦者、前評判通りの正統派ボクサーで良いボクシングしてたんですが、右フック一閃に涙を呑んだ形ですね。
 試合後のインタビュー中に、にリングに祝福に上がって来たのは、なんと亀田興毅選手、しっかり目立って上手ですが、若干、空気読めてない感もありましたね。
 その後の内藤チャンピョンのコメント、控えめで好感度、「4回、8回の採点で負けててビビッタ。内藤有利とか言われると、かえってダメだなー。もっと頑張ります」 人柄がにじむ良いコメントです。また次の防衛戦も応援しようっと!

 さて、今度は犬小屋敷地作成、3日目の汗の話です。といってもただもくもくと作業しただけでこれと言って何もないな。写真貼って置きます。昨日と違いが分かるでしょうか?

今日はブロックの間にコンクリートを流して、上に砂利をちりばめて見ました。
CIMG0370s.jpg
明日も同じ作業をします。まだまだ終わりません。汗!汗!


↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

 

 

theme : 格闘技
genre : スポーツ

野茂英雄投手の引退

 1995年に野球の国を捨て、メジャーリーグへ旅立った野茂さんが、今、引退の時を迎えた。

日米通算 201勝155敗 
       奪三振数3122 
       メジャー両リーグでのノーヒットノーラン達成。 
       渡り歩いたメジャー球団数 7。

 夢に生きて夢をかなえたパイオニアの偉大な記録だ。


 野茂投手がメジャーリーグへ移籍する道のりは、周知の通り、大変な苦労と言うか事件だった。当時の近鉄球団が仰木監督を解任して、鈴木監督を迎えた所からその戦いは始まった。自由で先進的な考えの監督から、管理的で根性至上主義への監督交代だった。
 野茂投手と鈴木監督の考えはまったく合わず、結局、翌年1995年にメジャーリーグへ旅立つことになる。指導者によって、本来その選手が持っている才能が発揮される度合いは大きく違ってくる。それは一般の社会においても同様だろう。能力のない上司に指導されれば、力は出ない。 
 
 これは推論だが、もし、野茂投手が入団した時の監督が鈴木監督で、あのトルネードの投球フォームを矯正していたらその後の活躍はまったくなかったかも知れない。
実際、イチロー選手の場合、元巨人軍の土井監督時代にオリックスに入団して、土井監督好みのコンパクトな選手に育てられかけていた。振り子打法を封印され、重心移動の少ないフォームに矯正されて、その2年間、イチローは死んでいた。翌年仰木監督に変わって振り子打法に戻って、いきなり、今も破られない210安打の記録を作ったのだ。

 話はまた戻るが、近鉄を自由契約になってから、メジャーリーグへ行くまでの間に、野球関係者やマスコミや鈴木監督に散々たたかれ、メジャーリーグへ行っても活躍など出来ないとまで言われたのだ。当時、マスコミもその論調が殆んどだった。マスコミは表現の自由を盾に取り、実はとにかく面白ければ良い。視聴率が取れれば、個人の権利も国の尊厳も、その時代の流れなど、どうでも良いのだ。その時、間違っていても、後でとってつけた様に面白く前言を撤回する。日本を壊しているのは、マスコミである。

 私達は野茂投手の様に、自分の信じた事に、もっと素直に、純粋になる事が、必要なのではないか。中国や韓国の民衆の様に、あそこまで過激になれとは言わないが、日本人はもっと自信をもって主張すべきだと思う。
 世論がマスコミに誘導されるのではなく、世論がマスコミを誘導する様にならなければ、日本に未来はない。

CIMG0288.jpg

 
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。

↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓ブログランキング参加中毎日1回ポチッとおねがい。
ありがとうございました。

↓↓↓良かったらこれもおねがい。

theme : 野球全般
genre : スポーツ

プロフィール

ニックス

Author:ニックス
職業:土木設計業
年令:50歳
性別:♂
田舎暮らしでのんびりと、さらにのんびりと暮らす事が夢です。仕事は真面目で、趣味多し、ですが突き詰めた物がないのがたまにきず。妻と3人の子供が宝物のごくごく普通の親父です。

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
 
情報の一つです。一度のぞいて見てくださいね!
ポイントサイト
ポチッと押してみて! 色んな物があるよ。




プラネタリウム
今夜の星空は・・・
ルーン・占星術・タロット 3つの占い
中央左側の3つのマークを選んでクリック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログランキング参加中
1日1回ポチッとおして^^!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
人気ブログランキング
1秒で救える命がある
病気かなと思ったら調べてみてね
症状を入力して検索して
一番良い病院を探してね
県名と診療科を入力して検索し
NewMark
リンク
海洋深層水
朱鷺の本です。
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。